注文住宅

注文住宅の相場

一軒家

注文住宅は、木造か鉄骨造かRC造かという構造の違いによって金額が大きく変わってきますが、同じ構造であっても都道府県によって金額にはかなりの差が出てきます。例えば木造であれば、富山県では約2,100万円から3,000万円という相場になりますが、宮崎県に関しては約1,500万円から2,400万円が相場ということになります。そして鉄骨造については東京が約3,000万円から4,600万円という相場に対し、やはり宮崎県では約1,900万円から3,000万円という相場になっています。また、RC造に関しては大阪が約6,500万円から9,100万円という相場に対して、大分県では約2,900万円から4,100万円という相場になっています。そして全国的に見ると、平均して九州が最も安い相場だということができます。しかしこれは各都道府県によって平均延床面積が変わってくるため、はっきりと断言できる訳ではありませんが、注文住宅を建てる際に支払う金額の目安としてはかなり参考にできます。また、東京については木造、鉄骨造、RC造の全てにおいて相場は高いということができるため、できるだけ安く注文住宅を建てたいという人は、少し田舎にはなりますが、九州内で検討してみると比較的安く済ませることができると言えます。

ピックアップ

広いバルコニー

とにかく他の家を見る

お互いこだわりが強い夫婦なので家を建てるのなら絶対に注文住宅だと決めていました。注文住宅だと建売りとは違い自分のライフスタイル…

詳細を読む
建設中

千葉市緑区の注文住宅の魅力と注意点

私は、昨年、150坪の土地に建坪40坪の平屋住宅を建てました。家族は妻と子供2人の4人家族です。夫婦とも平屋にこだわりがあり、中庭を造…

詳細を読む